P-CAN TENTMUSHI

シンクを使うときに・・邪魔臭いな〜このテーブルと・・思い続けて早、7ヶ月〜先月2月に出張でテントむしを利用して、なんと17泊もしてしまいました!!購入当初から寒がりなので冬には車中泊はしない予定で、FFヒーターも搭載もせず、料理も車外でやるのが前提でキッチンもお湯を沸かす時や、歯を磨く位で使用するものだと決め付けてましたが・・・連日、自炊をしてましたね・・。
そこで、やはり水を使うのに、テーブルでカセットコンロを使用していると蛇口が使いにくい・・鍋料理の際に蒸気が発生して湿度が上昇するなどの問題点発生・・湿度などの問題は夏まであればポップアップしてメッシュにすれば解決できますが〜冬間・・豪雪地にFFが内車には地獄です。
そこで、キッチン大改造を計画・・先日やっとお休みが取れたので構想を練っていると・・またいつもの悪い癖が・・・目的とは違う別の発想が浮かんでしまいます。
時間も無いですし・・よし先に、閃いた事をやってみようってのが、今回紹介する標準テーブル改造です。
色々と、案はありましたが取急ぎ、皆さんも簡単に、工具はドライバー1本で出来る方法と安価で出来る方法を選択してみました。

エンゲル冷蔵庫性能実験
テントむしのシンク部分の写真です
テーブルがシンクより高くなっていてちょっと使いづらいです。
どっちにしろ・・テーブル越しのシンクは使いづらいのですが〜
今回、DIYするのは・・問題のテーブルです!!
先日色々と天板をこの高さ・・この位置・・この場所・・などと悩んだ挙句、皆にも簡単に解決できてしかもこのテーブルを有効活用できる方法とは・・と悩んだが答えは出ないまま・・
本日、JOY本にレッツゴー!!
木材を色々見て回り、テーブルをいちから作り変えるか・・と店員に、モールはありますかと聞くと有りませんとの即決返答!!
じゃ〜テーブル作りは断念だな・・と、工具や部材のあるコーナーへ、丁番・・ダンパー・・うぅ〜ん手が掛るな・・・もっと簡単に・・あ!!閃いた!!
店員のおばさんを呼び出し、"おばちゃん、ちゃぶ台の足って置いてる〜"て聞くと、案内してくれた。これこれ!!お〜値段も1本400円程、どういう構造にしようか・・その場で座り込み足の長さなど検討・・・・・・・・・・・・よし、取り合えず気が変わると面倒なので、四本購入!!1636円ちょっと高い気もするが、このサイズのテーブルは大体購入すると8000円程するので、テーブルを生かすと思えば良しとしよう。
ここまで、数枚の写真でシンクを紹介していますが、シンク横に跳ね上げ式のテーブルがあるのだが・・使用していないカセットコンロなどを置いておくことは出来るが、其処では火を使用出来ないため左の写真の様にテーブル部での使用となる・・そこでシンクを使用したくでも、火のついたカセットコンロの上を越してシンクが使用しにくい訳だ!!
←テーブルを外した状態
この状態だと、足元も広々、とてもシンクが使いやすい状態となります、写真に写っているのは、外部電源から使用しているミニファンヒーターです!!HCで1600円で購入自宅で遊んでいる時は重宝しています。
これも、konnyのマネ・・リアルタに搭載しいるのだ!!
さて、ここから本日のメインイベント!!
テーブルの改造??JOY本で購入してきたちゃぶ台の足の取り付け、ドライバー1本で5分もあれば完了しますよ!!
写真には、2本しか写っていませんが、四本使用します。
奥さぁ〜ん、1本409円!!
4本購入して、ちょちょいと取り付ければ〜使いにくかったシンクがあら不思議、使いやすくなり、取り外したテーブルがサイドテーブルに早代わり〜
じゃ〜手順をみせるからしっかり見て行ってね!!
カップホルダーの横に足をセットして、なるべく足の間隔を広く取りたいので、天板とカップホルダの幅一杯のいちに取付けします、しっかりと六ヶ所取り付け穴があるので付属のネジで固定してください。
この方法で4箇所作業を行います。
簡単でしょ!!
さぁ、4箇所足を取り付け終わった写真です。
すっきり、綺麗に取り付いてますね〜
では、早速足を開きたいですよね〜早速やっちゃいました
お・・・普通のちゃぶ台じゃん!!
起こして、カセットコンロとやかんをセット・・いけてます!!
しかし・・ちょっとシートが柔らかいのでぐらつきは仕方ないですね〜さらに手を加えて安定させるテーブルの使用方法も進めていきます。
今回は、だけでも手軽に出来る方法という事でこの方法を選択しました。
このテーブルの利点は・・屋外でも使用が可能と言う事です!!
別に、テーブルを用意することがなくなりますよね。
通常使用状態にセットした写真です。
足も邪魔にならず、使用可能です。
最後にもう一枚、どうです、テーブルも自由に移動でき
シンクも使い勝手が良くなりました。
次回は、キッチンの改造に入りたいと思います・・・
いつになることやら・・(汗;)
inserted by FC2 system